低分子コラーゲン

ディアナチュラの低分子コラーゲン2000mgを口コミレポ!

20代になってから、肌荒れをよくするようになったので、健康食品やサプリメントをよく利用してきました。

その中で、特に期待して使ったのがコラーゲンサプリでした。私が使ったのは、ディアナチュラの低分子コラーゲン2000mgです。

このサプリメントには、ヒアルロン酸やコエンザイムQ10等も入っており、かつてより美容に効果がありそうでとてもお得なイメージを持っていました。

またただのコラーゲンよりも、低分子コラーゲンの方が吸収が良いらしいので、これにしました。

ディアナチュラも、アサヒの製品なので信用していたので、安心して使いはじめました。

しかし最初から中々扱いが難しいサプリメントでした。ケースを開けた時からその臭いにまず驚きました。

時に、苦かったり臭い様々な健康食品を使ってきた私でも、魚のような強い臭いには若干抵抗がありました。

ちなみに私自身は魚は大好きですが、それでもそう感じました。サプリメントの表記を見てみると、豚コラーゲン等が原材料に入っており、たぶんこれこそコラーゲン独特の臭いだろうと思って飲みました。

美容の為なら、なんでも飲んできたのが私の信条です!

ただ直接手に触ると手に臭いが残るほどだったので、ティッシュ等を使って間接的に飲んでいました。それほど臭っていたのです。

見た目はただの白いサプリメントで、これで臭いさえ良ければ可愛く見えたのですが

そしてサプリのケースには、「1日8粒目安」とあったので、はじめはその分量通りに飲みました。

概ね、朝・昼・晩で、3、2、3錠程度のペースで飲みました。

効果としては、確かにハリ感や保湿感は出てきたのですが、3日もしないうちに、ボコッと大きなニキビができてしまいました。

しかもつい鏡を見ている時、押したらビュッとニキビが潰れて中の油が吹き出してきてしまったのです。

最悪なことに鏡にベトッとついてしまうほど飛んで、「なんじゃこりゃあ!!」と声に出してしまいました

今でもその光景を忘れられません。

つまり、私には8粒は過多だったようで、その油の元はまさに飲んでいたこのサプリだったのです。

しかたなく徐々に減らしたのですが、中々ニキビが止まらず、結局1日1錠程度になってしまいました。

飲みすぎてもニキビができて肌荒れしてしまうのでは意味がありません。

とはいえ1錠程度じゃ美容に効果があるはずもなく、結局何のために飲んでいるのかわからなくなってしまいました。

そうして、私のコラーゲンサプリメントによる美容対策は終了してしまったのでした。

るーくん 30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です